気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

キムタクが事務所内で孤立?

   

SMAP解散騒動後もジャニネタで押しまくる「週女」の今週のトップ記事は、ジャニーズ事務所やタレントたちのその後の動向だ。

 今回の騒動で事務所の“女帝”メリー喜多川氏の信頼と寵愛、そして事務所幹部の将来を約束されたという木村拓哉だが、しかし仲間である他タレントたちは意外にもそれを冷ややかに見ているらしい。

「グループには結束力が求められます。たとえ事務所を裏切っても、キムタクがメンバーと行動をともにする“男気”を見せていたら、逆にジャニーズタレントからの評価は上がっていたでしょう」

 ジャニーズタレントが事務所よりもグループの結束を重視している!? 先日のアカデミー賞授賞式で、共演者や監督ではなくジャニー喜多川氏やメリー氏の名前を挙げ感謝のスピーチをした嵐・二宮和也の姿を見ると、一概にはそうとも思えないが、キムタクが事務所内で孤立傾向にあるのは確からしい。

 記事には、キムタク派といわれるKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔がSMAP・中居正広と昨年に福島へプライベート旅行に行き、『明日へのコンサート』(NHK)の本番前にも一緒にそば屋へ行ったこと、また、そのそば屋に、コンサート中はキムタクと食事をすることがほとんどの稲垣吾郎も合流したなどのエピソードが記されている。キムタクが孤立する一方で、独立問題で“男気”を見せた中居にみんなが集まり、もり立てている様子が描写される。

だが、記事にはこうしたタレント同士の動向とは別の興味深い情報が掲載されている。それがジャニーズ関連会社「ジェイ・ドリーム」に関するものだ。

「ジェイ・ドリーム」は 追放された飯島三智氏が役員を務め、SMAPの映像作品の制作や管理をしていた“SMAPと飯島氏”のための会社だ。飯島氏とメリー氏&ジュリー景子氏の派閥闘争を心配したジャニー氏が代表となり、飯島氏を役員に据えていた。そんなSMAPにとっての活動の砦である「ジェイ・ドリーム」が「近々解体される」というのだ。“解体”ってことは会社を解散させてなくすってこと?

 記事ではその詳細は触れてはいないが、これまで事務所本体とは切り離されてきたSMAP利権や活動を、ジャニーズ本体でがっちり管理するということだろう。ジャニーズ事務所本体は大幅な人事異動や構造改革が行われつつあるようだが、これで中居ら独立派メンバーは事務所の中で“さらに孤立”しかねない。

 タレントからは人望が厚い中居だが、それとは逆の事務所の動向。今後も、事務所がSMAPをどう扱うか、予断は許さない。

引用元:サイゾーウーマン
http://www.cyzowoman.com/2016/03/post_19386.html

人を裏切れば誰もついてきません。キムタクは自業自得です。

ジャニーズ事務所もSMAPを苦しめば苦しめるほど、世間からはSMAPに同情が行き、ジャニーズ事務所に対する反感をかうことくらいわからないのでしょうかね。





スポンサードリンク




 - 気になるニュース