気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

ジャニーズ社長、SMAP解散に陳謝!

   

ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが、公の場で、SMAP解散について陳謝しました。

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が13日、都内で取材に応じ、解散したSMAPについて語った。SMAPに言及するのは昨年5月に「(解散は)あり得ない」と明言して以来。自身の発言が覆る結果に「お謝りしたい」とする一方で、5人の活動を「永遠に後押ししていく」と語った。

 昨年1月13日付のスポニチ本紙報道で解散危機が表面化してから丸1年。紆余(うよ)曲折を経て解散に至ったSMAPについて、ジャニー社長が初めて心境を明かした。

 報道陣に自らSMAPの話題を切り出し、「SMAPは頭文字を取ると、素晴らしい、メモリー、ありがとう、パワー、なんだよね」とポツリ。「思いつきで申し訳ないけど、SMAPは終わりでも個々が凄く(順調に)活動をやってる。絶対に期待できると思います」と今後に目を向けた。

 解散危機が沈静化した昨年5月、ジャニー社長は「(解散は)あり得ない」と発言。それ以降、積極的にメンバーと対話してきた。自身が明言しておきながら、解散を回避できなかったことに「それはお謝りしたい」と陳謝。ただ、国民的グループになった5人の決断を「僕なんかが老人の口で何を言ったって、彼らは素晴らしい世界をつくり上げてきたんだから。一人一人やっていける自信がついたということ」と尊重。「僕も悲しいことは悲しいですけど、メンバーが今後ますますそれぞれの世界をつくり上げていくんじゃないかという期待がある。だからSMAP、ありがとうという気持ち」と、5人がさらに飛躍することを確信している様子だった。

 5人の中には事務所からの独立が取り沙汰されるメンバーもいる。「それぞれの気持ちがあるから」と前置きした上で「だけど(事務所から)出ていくことを前提に話をするような、やぼっちい(やぼな)タレントじゃないと思う」と信頼。最後はメンバーの今後の活動を「僕は永遠にバックアップ、後押ししていくつもり」と力を込めた。

引用元:ヤフーニュース

コメントを見ると、「もう遅い」という意見が多かったですね。

ジャニーさんは、SMAPが移籍する問題について、「YOUたちがこの事務所で活動しにくいなら、他の事務所で頑張ったらいい」と移籍問題には認めていて、メリーさんも商用権など弁護士を挟んでの移籍問題に承諾していた、99%決まっていた話を、工藤静香さんが、猛反対し、メリーさんに電話をして、話がくつがえってしまったという記事がありました。

なぜ工藤さんは猛反対したのでしょうか?

キムタク夫婦はお金なら十分ありますし、子供の養育費を除いても自分たちも十分遊んで暮らせるのに。

それに、工藤さんはジュエリー関係などの仕事もしていますし、芸能界も引退したわけではなく、ディナーショーなどもやっています。

結婚を認めてくれたからメリーさんを取り込んでいたのなら、キムタクがジャニーズ事務所を離れれば、もう、メリーさんに気を使う必要がなく、楽になれるのに。

そう思うと、何かジャニーズ事務所に弱みがあるのか、また、薬物疑惑が浮上した時にマスコミに圧力をかけて公にならないようにしてもらうためかと疑ってしまします。

ジャニーさんは、「僕は永遠にバックアップ、後押ししていくつもり」とおっしゃっていますが、キムタク以外のメンバーについては仕事は取りにいかないとジャニーズ事務所が言っているとか。

キムタク以外のメンバーの今後の仕事状況をみても、バックアップしてるとは思えません。

剛君の「嘘の戦争」という番組も元マネージャーの飯島さんの置き土産です。

世間のパッシングがすごいから、キムタク以外のメンバーは、現状のラジオ番組などは継続していくことにしたとしか思えません。

ジャニーさんが本当に申し訳ないと思うなら、メリーさん、ジュリーさん、SMAP解散の黒幕ジャニーズ顧問の小杉氏を解雇しなければいけないのではないのではないでしょうか?

そうしない限り、ジャニーズがキムタク以外のメンバーをバックアップしていくとは思えません。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース