気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

安田顕の娘も慶應中等部へ

   

実力派俳優の安田顕さんの愛娘が慶應義塾中等部へ入学されたそうです。

芦田愛菜ちゃんが入学したことで話題になった慶應義塾中等部。同校の入学式には俳優の安田顕(43)も姿を見せていた。

 北海道・室蘭市出身の安田はTEAM NACSのメンバーとしても知られ、さまざまなドラマ、映画、舞台に出演し、数々のキャラクターを演じ分け「カメレオン俳優」や「怪優」と呼ばれる実力派だ。

 北海道では大泉洋を全国区に広めたローカル番組『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)の”準レギュラー”として数々の伝説を生みだした。特に同局マスコットの「onちゃん」として着ぐるみをかぶってのパフォーマンスには熱狂的なファンが多い。

 2015年に放送されたてドラマ「下町ロケット」(TBS)で一躍知名度が上がり、大ブレイク。映画、ドラマへの出演オファーは絶えないという。16日からスタートするドラマ「小さな巨人」(TBS)にも所轄の叩き上げの刑事役で出演する。

「入学式では奥さんと一緒に保護者席にいました」と話すのは同校の保護者。

 安田は02年に学生時代から交際していた一般女性と結婚し、04年に長女が誕生。ずっと北海道で暮らしてきたが、東京での仕事が忙しくなり数年前から “単身赴任生活”を送っている。

「普段は仕事帰りに一人で馴染みの店によって静かに飲むこともあるそうです。

 とにかく娘さんが可愛くて仕方ないそうで、携帯の待ち受けは娘さんの写真ですし、“疲れた時に奥さんと娘さんから来たメールを何度も読み返すと元気になる”というほどの愛妻家です。

 東京での中学受験も、安田さんが多忙のため北海道へ帰る機会が少なくなり、娘さんに会えないのが理由の一つのようです」(芸能関係者)

 テレビのトーク番組で「奥さんにしても娘にしても頭が上がらないです。感謝しかありません」と話し、娘への思いをこう語っている。

≪「私が20歳になったら一緒にお酒飲もうね」って言ってくれました。それだけはすごく覚えているんですよね。それまでは絶対に元気でいようと思っています≫

「娘さんは奥さんの躾がよく、とてもしっかりしたお子さんだそうです。受験勉強も1年間ずっと塾に通い、夏休みなどは上京して夏期講習を受けたりと、かなりの頑張り屋さん。安田さんも『これで、ずっと一緒にいられる』とうれしそうでした」(前出・同関係者)

引用元:週刊女性PRIME

安田顕さんという俳優さん、前から顔は知っていましたけど、草なぎ剛君主演の「嘘の戦争」で改めて注目しました。

いい役者さんだなって思いました。

安田さんのことはよく知りませんでしたが、娘さんがいたんですね。

単身赴任されてたんですね。

よく芸能人でも単身赴任をして売れてしまうと、浮気し、離婚する人もいる中、安田さんは奥さん、娘さんを大事にされてるようで、ほのぼのとしたニュースでした。

娘さんも慶應義塾中等部に合格され、家族が一緒に住むことができて、ほんと良かったです。

安田さんは、今クールのTBS系「日曜劇場」の『小さな巨人』にも出演され、売れっ子ですね。

「嘘の戦争」では名演技でしたから、実力も認められてると思います。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース