気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

もう終わったイケメン俳優の3人とは?

   

今は、イケメン俳優といえば、菅田将暉さん、山﨑賢人さん、坂口健太郎さんの名前が挙げられますが、もう終わったのではと思われるイケメン俳優とは。

「向井理でしょうね。2010年上半期の朝ドラ『ゲゲゲの女房』(NHK)で大ブレークして以来、“代表作”と呼べる作品にはまだ巡り合っていないのではないでしょうか。それどころか今年7月クールに放送された主演ドラマ『神の舌を持つ男』(TBS系)は全話平均5.6%という低視聴率を記録(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。特にひどかったのが6話目で叩き出した3.8%でした。この日は裏のNHKとテレビ東京でリオ五輪の中継があり、2局に視聴者を奪われたというのもありますが、いずれにしても、このドラマは向井の黒歴史になってしまった」(業界関係者)

 にもかかわらず、この作品が12月3日に『RANMARU 神の舌を持つ男 鬼灯デスロード編』としてまさかの映画化。だが、やはりというべきか映画館はガラガラ、不入りが伝えられている。

・・・・・・・・・・

「溝端淳平です。彼のピークは、実はもう4~5年前に終わってますよね……。

かつては天海祐希主演の『BOSS』(フジテレビ系)で熱血の新人刑事を好演、また月9枠でも山下智久主演の『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』、嵐・松本潤主演の『失愛ショコラティエ』(いずれも同系)でも存在感を発揮していましたが、その後、続いた主演作があまり芳しくなかったんです」(制作プロダクションAD) 

・・・・・・・・・・

 さて、最後は少し年齢が離れるが、溝端と同じくジュノンボーイ出身で、バラエティでも活躍していた、名古屋出身のあの俳優だ。

「加藤晴彦と聞いて、今の10代はどのくらい知っているでしょうか。1993年、第6回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で審査員特別賞を受賞後、スキー用品の『アルペン』のCMで大ブレーク。また『どうぶつ奇想天外!』(TBS系)の解答者や、『あいのり』シリーズ(フジテレビ系)ではMCとして99~2006年まで担当していました」(制作デスク)

 しかし『あいのり』のMCを降板したあたりから雲行きが怪しくなり、俳優業も減少。所属事務所も以前はアミューズだったのが、今はアイドル事務所として知られる「プラチナムプロダクション」になぜか籍を置いている。現在は、『怪傑えみちゃんねる』(関西テレビ)や、『奇想天外』時代にみのもんたと親交があったよしみから『カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)のゲストとしてたまに出る程度だ。

 新旧ふくめ、新陳代謝が激しいイケメン枠。スター性があってもヒット作に恵まれないなどが影響し、一時期もてはやされてもオファーが減っていく。その中で勝ち抜き、人気を永続的に保つことができるのは誰なのだろうか?

引用元:ディリーニュースオンライン

向井理さんは、最近、ほんと見なくなりましたね。

向井理さんはブスが嫌いって聞いたことあります。奥さんは超かわいい国仲涼子さんを選んだのもわかる気がしました。

向井理さんが下降線をたどっていったのはやはり結婚が機だったと思います。

向井理さんの結婚は、早かったような気がします。

国仲涼子さんが年上なのでそんなこと言ってられなかったのかもしれませんが、向井理さんの人気絶頂の時の結婚ですから、向井理ショックって言われるほど、世間を騒がせました。

向井理さんは主役をはってましたから、まだ消えてはいませんけど、人気が急落すれば使ってもらいにくくなるのだと思います。

結婚で人気が急落した人では、市原隼人さんがいますね。

市原隼人さんは、中学時代から交際していた彼女と結婚する宣言をテレビでしていたのに、元モデルの向山志穂さんと結婚をしました。

これには幻滅したファンもいましたね。

私も、一途なところもいいなって思ってましたから、市原隼人さんの熱は冷めてしまいました。

市原隼人さんも向井理さんと同じく主役をはっていましたが、結婚での人気が急落してからは、脇役でも出演されるようになり、だんだん仕事が増えていった感じですね。

現在も大河ドラマ「おんな城主 直虎」、TBSドラマ「リバース」に脇役として出演されています。

向井理さんも今後は脇役として出演されていくのでしょうか。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース