気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

松本人志、小出問題はSNSが真実を暴いた

   

松本人志さんが、小出恵介淫行事件について18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で私見を述べました。

ダウンタウンの松本人志(53)が、俳優小出恵介(33)の未成年者との飲酒・淫行報道をめぐるネット情報の影響について「タレントにしたら良い時代になってきたのかな」と肯定的にコメントした。

 18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」は、小出と未成年の女性との間に示談が成立したことを取り上げた。

 松本は今回の一連の騒動について「SNSとかがまんざら悪くないと思った」と、週刊誌報道とは別の情報がネット上に出回ることについて「あっち(ネット)の方が進んでて、どんどん本当の話が出て来るじゃないですか」と指摘。ネット情報の中には信ぴょう性が薄いものもあるとしながらも、小出騒動に関してはネット上の情報によって報じられなかった“事実”が明らかになったとし、「昔やったら小出くんが100%悪者になって加害者になってたんですけど、最近はそうでもなくなって、わりと事実が見えてくるから、彼がそこまで100%悪いっていう方向になってないのは、ちょっと我々タレントにしたらいい時代になってきたのかな」とコメント。「それが作用して示談になっていったんだと思う」と私見を述べた。

引用元:日刊スポーツ

まっちゃんの言う通りですね。

今は、ネット時代です。

メディアは面白おかしく記事を書く。真実よりも売れればいいということが優先しますから何が真実かはわからないです。

小出恵介さんの問題も週刊誌でいくら作り話を書いても、誰でも投稿できるSNSで、より真実が暴かれてしまいます。

悪いことはできないってことですね。

小出恵介淫行事件も両方が悪いと思いますが、個人的見解では、嵌められた感じはします。

小出恵介さんの酒癖が悪いという日頃の行いが悪いのは否定できませんが、それを利用するもっと悪どい人物がSNSで明らかにされたんだと思います。

政治もそうですね。

メディアは、反日が多いので野党の悪い記事は書かないところが多いですね。

けど、今は、SNS時代、いくら雑誌が与党を悪く書き、民進党、共産党、社民党、自由の党の擁護をしても、それが嘘か本当かはすぐにばれてしまう。

自民党支持が一番高いのは20代だそうです。

なぜか、20代が一番、ネットを使っている人が多いから真実を探ることができるからだと思います。

悪いことをすれば、ばれてしまう時代になったってことですね。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース