気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

偏向マスコミのつぶし方

   

最近のマスコミの偏向報道はあまりにひどすぎ。

加計学園問題でそれがはっきりしましたね。

国会内の話とマスコミ報道がひっくり返ってますね。

なぜどこの局も偏向報道がなされているかは、先日このブログにも載せました
テレビ局の不自然な偏向報道がなぜ続くのか合点がいった
を読んでいただければわかると思います。

国会を実際見た人はそれに気づいている人もいますが、国会なんて多くの人はみませんから、ネットで情報を検索する人以外はマスコミの報道を信じている人が多いです。

結論から言うと、多くのマスコミのほとんどは反日なんですね。

日本死ね!が昨年話題になりましたが、反日の人の叫びですね。

反日が一番恐れているのは憲法改正です。

その憲法改正をさせないために安部叩きをしてるんですね。

森友学園、加計学園問題をひっぱりだし、国民の税金をこんなことに無駄遣いしている反日の野党(共産党・民進党・社民党・自由の党)が許せない人は多いと思います。

その偏向報道をつぶすための方法を紹介します。

(1)スポンサー企業から各メディアに、真実の報道をするよう働きかけてもらえるよう、お願いの電話をする。

普通は企業から報道内容についての意見を出したりはしません。賛同できなければ広告を出さない、それだけの話なのですが、今や時代は情報相互通行が当たり前。

マスコミにものが言える、消費者第一の企業を応援しましょう。

 ① スポンサーの担当部署(広報課など)に伝える

電話して最初に出るのは総合受付です。
部署に電話して最初に出るのは、若い社員です。

そこで一気に話しても時間の無駄になりますので、受付では「テレビ広報担当の部署の責任者の方にお願いします」と伝え、「どのようなご用件でしょうか」と聞かれても、「宣伝広告に関する要望です」と簡潔に答えましょう。

担当者が電話口に出たら、普通は名乗りますので、お名前もきちんと記録しておきましょう。

 ② どの局に働きかけてほしいかを伝える

複数のメディアに広告を出している企業が多いので、社名・局名、番組名を具体的に伝えましょう。

 ③ メディアに対して未報道事実のどんな点を報じてもらえるように働きかけてほしいかを明確に伝える

たとえば「加計学園に関して未報道の国会証言部分もキチンと伝えさせて下さい」ではまだ具体的ではありません。

「加戸前愛媛県知事は昨日の国会での証言で●●と明言していて、動画がネットで拡散されていますので、この部分をきちんと報道するようスポンサーとして要望していただきたいのです」

と伝えましょう。

 ④ ダメならばライバル会社にお願いし、結果はTwitterで拡散すると伝える

「当社ではそのようなご要望にはお答えいたしかねます」
等と非協力的な返答であれば

「わかりました。ではそのお答えをTwitterにて消費者間で情報共有し、御社の競合商品を発売している●●社にお願いして見ます。△△に関しては御社が一番だと思っていたので、残念ではありますが。担当は○○様ですね」

・・・と言った感じで、ライバル企業と比較し、回答責任を明確化すると良いでしょう。

 ⑤ 紳士的に伝える

スポンサー企業各社の広報担当のところには多数のモンスタークレーマーからの電話が届いているはずで対応するのも面倒なはず。

これらとは一線を画した、企業を利する話でもあることを、丁寧に、冷静に伝えましょう。

 ⑥ 報道に協力のあった企業は、仲間と連携して口コミ、SNS、Twitterなどで拡散宣伝する事を約束する

企業がCMなどで打ち出す商品には、ターゲットとする年齢層が設定されています。

特にお年寄りがあまり口にしないお菓子のメーカーなど、主に若者層ターゲットの商品を主力にする企業にとっては、Twitterなどを使った口コミは侮れません。

「御社が広告を出している●●の番組内で、この部分を報道してもらえたら、仲間と一緒にこのチョコを口コミで広げます。私、このチョコが大好きなんです!」

と、その商品に個人的な思い入れや感想もあることを添えると良いかもしれませんね。

引用元:坂東忠信 太陽にほえたい!

偏向報道に腹をたっていても何も変わりません。

1人1人の行動が大きな力となりものを動かすのです。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース