気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

偏向報道のスポンサーへの対応、アパホテルとP&Gは天と地の差!

   

偏向報道が今、問題になっています。

今後、スポンサーやBPOへの抗議が増えると思われます。

BPOとは

放送倫理上の問題や内容の虚偽が指摘された番組について調査する「放送倫理検証委員会」、放送によって人権侵害を受けたという申し立てを受けて審理する「放送と人権に関する委員会」、青少年が視聴するには問題があると指摘された番組などについて審議する「放送と青少年に関する委員会」の3委員会を設けている。委員会は学者や弁護士、ジャーナリストら有識者で構成され、問題の調査検証や審理を行って見解や勧告を出す。

引用元:コトバンク

しかし、BPOの放送倫理検証委員会は反日のメンバーがしめていて話にならないと思います。

スポンサーに抗議するしかないのかもしれませんね。

スポンサーのクレーム対応を紹介します。

天と地の差が一目瞭然でわかると思います。

参考記事:はちま起稿

この記事の反応
「・P&Gは番組内容を把握せずに広告を出してるってことね。そんでもって参考にはするけど検討も対応もする気は無いと!
確信犯じゃん!こんな無責任な会社の商品なんか信用できない!

・つまり、P&Gは、カネは出すが、口は出さない。一切おまかせですと。エロでもグロでも、なんでもいいって、いってるわけ。こんないいスポンサーは、どこを探してもいないだろう。。。

・P&G製品は買わない。
代わりは幾らでもある。」

ワイドショーを垂れ流しにして聞いているような人はこの洗脳を真に受けて「安倍は怪しい!安倍は変えなければだめだ」と思い込み続けるという形になっています。

オウムの洗脳と基本的なやり方は変わりません。

とにかく同じキーワードを一方的に流し続けたりすることで相手の思考を押し切って塗り込んでいくのです。

加戸前愛媛県知事の説明をノーカットで流せば今治市の獣医学部設置が問題ですらなかった事、むしろ獣医師会と文部科学省に問題があることは誰でもわかることでしょう。

この民主主義の敵、マスゴミと戦うために、国民が唯一まともに行えるであろう手段が「スポンサー凸」しかない状況です。

ですので徹底的にスポンサーに対するお問い合わせ
そして不買運動を行うべきだと考えます。
テレビ局が潰れようとも、
彼ら反日マスゴミがこれまで侵害してきた多くの人権を考えたら
まったく同情の余地などないと思います。

スポンサーに問い合わせをしたいけど、どのような内容のことを書いたらよいかわからない人はこちらを参考にしてください。

偏向報道にはスポンサー問い合わせ

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース