気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

日本を北朝鮮から守ってくれるのはどこの党?

   

10月8日に党首討論会が行われました。

各党が「一番訴えたいこと」をフリップ付きで伝えました。

自民・安倍氏 「この国を守り抜く」

希望・小池氏 「国民ファーストの政治で日本に希望を」

公明・山口氏 「教育負担の軽減」

共産・志井氏 「安倍暴走政治に退場!」

維新・松井氏 「身を切る改革で教育無償化」

立憲・枝野氏 「まっとうな政治」

社民・吉田氏 「憲法を活かす政治」

こころ・中野氏 「自主憲法の制定」

今回の衆議院選挙は、憲法改正につながる北朝鮮の危機をみすえての選挙でした。

それがドラマチックな展開となり政策選択の選挙になってしまいました。

衆議院は来年が任期の満期となりますが、アメリカのトランプ氏が北朝鮮に対して本気であることから、選挙が早まったと言われています。

ジャーナリストの木村太郎氏は、衆院選の争点ついて「新党でもなんでもない」「北朝鮮以外ないと思ってる」と断言しています。木村氏によると、海外では安倍政権が選挙に挑む理由は、北朝鮮問題があるからだという見方が多いのだとか。

さらに木村氏は、日本人の心の中も一番の不安要素は北朝鮮であり、選挙期間中に再び北朝鮮がミサイルを発射すれば、新党や野党情勢どころではなくなると指摘しました。

ところが、平和ボケしている日本人は、偏向報道に流され、一番大事な問題の国際情勢から目をそらされてしまいました。

ジャーナリストの櫻井よしこさんもこのことについて述べています。

https://www.youtube.com/watch?v=iqM0CuoTd1s

北朝鮮から守ってくれるのはどこの党かを真剣に考える選挙だということを認識してほしいと思います。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース