気になるニュースやお得情報

最近、話題の気になるニュースやお得情報などを紹介していきます。

またもや工藤静香のインスタグラムが波紋!

   

またもや、工藤静香のインスタグラムが波紋!

工藤静香(47)が更新した自身のインスタグラムが波紋を呼んでいる。ソロデビュー30周年を迎え本格的に歌手活動を再開した工藤がファンとのコミュニケーションを目的に開設したインスタグラムだが、これまでにも度々炎上騒動が起きていた。

 工藤は6日にインスタグラムを更新。北海道から新鮮な季節の野菜が届いたことをコメントで報告したが、なぜか続けて、「イラッと来る事、信じられな~~い!何て思う事、色々ありますが、今日からまた一週間、好きな人、事に時間を使い頑張りましょう!!」と投稿した。

 折りしもタイミングはジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人によるインターネット生放送番組『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)が大盛況のうちに幕を閉じた直後だった。そのため、SNS上ではすぐにファンが騒然となり、「貴方のコメント、最低ですね」「何故、人を不愉快にすることを書くのか理解出来ません「心の奥に留めておけないのですか?自分だけのことだけではなく、回りを見て欲しい」など批判の声が上がってしまった。

引用元:デイリーニュースオンライン

自分の感情が抑えられなかったのか、何か私生活でイラッとしたことがあったのかわかりませんが、タイミングが悪いですね。

 12年ぶりのオリジナルアルバム『凜』(ポニーキャニオン)をリリースした工藤静香。2017年09月11日付の「オリコン週間CDアルバムランキング」で、同作の初動売り上げが2,950枚だったことから、業界内で苦笑されているようだ。工藤は、SMAP解散騒動において、夫・木村拓哉をジャニーズ事務所に残留させた“黒幕”のように報じられていただけに、深刻なファン離れが起こっているのかもしれない。

「同週付のトップはK‐POPアーティスト・BLACKPINKのミニアルバム『BLACKPINK』で、売り上げ枚数は3万9,100枚。工藤は21位で2,950枚という結果でした。『凜』は、工藤のソロデビュー30周年の記念作品で、リリースに際しては、テレビ出演など、それなりのプロモーションも行っていたのですが……商業的には“大惨敗”でしょう」(音楽ライター)

 CDの売り上げ不振はもう何年も問題視されているが、同作はレコード業界の“3,000枚ノルマ”も達成できなかった。

「メジャーレーベルの場合、たとえ新人アーティストだったとしても、『最低3,000枚を超える見込みがなければ、リリースする価値はない』とされています。工藤のアルバムに関しては、レコーディング費に加えてテレビ出演時の持ち出し費用など、全て合算すれば最低でも初動1万枚はほしかったところです」(同)

 CD売り上げは大爆死した工藤だが、今後はより積極的に芸能活動を行っていくようだ。

引用元:サイゾーウーマン

根強い工藤静香さんのファンがいる反面、SMAPをめぐる騒動での工藤静香さんの行動でファン離れも加速していってるのかもしれませんね。

キムタクと結婚しなければ、今でも第一線で活躍されてたと思います。

【画像あり】キムタクは父親似!キムタク家族写真、父親は男前、母親は美人、子供は超かわいい、嫁は???

 - 気になるニュース